HOME > ARTIST > ジョセフ・ウイリアムス

ARTIST

ジョセフ・ウイリアムス
1960年9月1日生まれ。『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』などスティーヴン・スピルバーグの作品等、映画音楽作曲家として有名なジョン・ウイリアムスの息子として生まれる。幼少の頃から音楽一家の中で育った彼は、1980年代前半からジョン・ウイリアムス監督のサウンドトラックに参加、またスタジオ・ミュージシャンとして多くのセッションに参加する。
1982年にはソロアルバム『Joseph Williams』でデビュー。1986年にはTOTOの3代目シンガーとして加入。『ファーレンハイト』(86年)『ザ・セブンス・ワン第7の剣』(88年)の2作を発表。1989年にTOTOを脱退し、ソロミュージシャンとして活動する。
1990年から1994年の間、MGMとWarner Brothers Publishingでコンポーザーとして活動。1994年には、ディズニー映画「ライオン・キング」のキャラクター:シンバ(大人)の歌を担当する。1995年には、映画とTVのコンポーザーとして新しいキャリアをスタートさせる。1996年にはソロ・アルバム『I’m Alive』を発表。翌1997年には3枚目のソロ・アルバム『3』を発表。また、ボビー・キンボール(TOTO),ビル・チャンプリン(シカゴ)、ジェイソン・シェフ(シカゴ)らと共にアカペラ・グループ “West Coast All Stars”を結成し、2枚のアルバムを発表(現在はベスト盤『ザ・ベスト』がWHDから発売している。)。
1999年には、TOTOの “XX” ツアーにゲスト参加。その後、映画関係の仕事を多くこなし、2003年には自身のソロ・プロジェクト「VERTIGO」シリーズのリリース。2006年にはシンガーとしての特性をフルに発揮したバラード・アルバム、『トゥ・オブ・アス』をリリース。
同年にはTOTOのアルバム『フォーリング・イン・ビトゥイーン』のリード・トラック「ボトム・オブ・ユア・ソウル」で、リード・シンガーとしてゲスト参加。
更に、2007年11月にはライフ・ワークとして取り組むピアノ・バラード集、"涙"の作品集『ティアーズ』 "微笑み"の作品集『スマイルズ』 表現力豊かな彼のヴォーカルだからこそ実現した、エモーショナルかつセンチメンタルなカヴァー曲集 2枚のアルバムを発表した。
2008年3月にプロモーション来日。同時期に来日していたTOTOのファイナル・ツアーの日本公演に急遽飛び入りし、TOTO時代の大ヒット・ナンバー「パメラ」などを熱唱。その素晴らしいパフォーマンスは大絶賛で迎えられた。
そして、再び彼の動向に多くの注目が集まる中、オリジナル・アルバムとしては約11年振りとなる新作『ディス・フォール』が2008年11月に発売決定。スティーヴ・ルカサー、デイヴィッド・ペイチ、ボビー・キンボールらTOTOファミリーのバックアップを受けて、ロック・トラック、バラード、ミッド・テンポなど 死角なしの高品質ポップ・アルバムになっている。
ジョセフ・ウイリアムス 公式サイトとmyspace はこちら
http://josephwilliams.totoweb.org/
http://www.myspace.com/digbyroad
totop
WEB SHOP INFORMATION
 ポール・ギルバート/PG-30 Zepp Tokyo 2016.9.26 
 キング・クリムゾン オン(アンド・オフ)ザ・ロード 40thアニバーサリー・ボックス・日本アセンブル盤
ジョー・エリオット&ダウン・アンド・アウツ 「
ザ・ファーザー・アドベンチャーズ・オブ〜アーティスト:ダウン・アンド・アウツ」 太っ腹の全買特典あり。
Web盤
エリック・マーティン/Over Japan DXエディション 。2015年来日し、念願のソロ公演を実現したエリック・マーティンの7月14日赤坂ブリッツ公演に加え、各地公演ダイジェストをパッケージごとに1公演ずつ収録。
MR.BIGのライブとはまたひと味違うエリック・マーティンは必見です!
キングクリムゾン。17cmジャケット・シリーズのなかでも特異なダブル・紙ジャケット仕様。プラチナSHM+DVD Audio。好評発売中。
紫/QUASAR デビュー・アルバムから40年。時の経過を微塵も感じさせない世界レベルの珠玉のハード・ロック・アルバム完成。WOWOWエンタテインメントオフィシャルWEBショップにて好評発売中!
イアン・アンダーソン/ホモ・エラティカス:デラックス・エディション【WHD限定特典:英文BOOK完全対訳+歌詞対訳付き】WHD WEB SHOPで発売中
検索
インタビューメディア「KUSAGIRI」