HOME > ARTIST > イット・バイツ

ARTIST

イット・バイツ
フランシス・ダナリー(gtr/vocal)、ジョン・ベック(Key)、ディック・ノーラン(Bass)、ボブ・ダルトン(Drums)の英国北部、カンブリア出身の4人によって結成される。1986年に「ザ・ビッグ・ラド・イン・ザ・ウィンド・ミル」でデビュー。80年代ど真ん中という時代の逆風の中、英国産らしい叙情性、どことなく牧歌的なサウンド、それでいてロック、ポップスからジャズまで取り込んだ間口の広い音楽性で、ここ日本でもプログレッシヴ・ロック・ファンを中心に人気を獲得。1988年にはセカンド、「ワンス・アラウンド・ザ・ワールド」を発表。続く1989年にはあのロジャー・ディーンによるロゴをジャケットにフィーチャーしたサード・アルバム「イート・ミー・イン・セント・ルイス」を従えての初来日公演が実現し人気面では頂点を向かえる。しかし4作目のアルバムに取り掛かろうという最中、中心人物のフランシス・ダナリーが脱退。あまりにも惜しいバンド解散という結果になってしまう。しかし解散後もなお、そのポップでプログレッシヴな音楽性は多くのリスナーを魅了し続け、さらに多くのファンを獲得している。  近年オリジナル・アルバムも紙ジャケットCDで再発、バンド絶頂期のライヴ・アルバム「ライヴ・イン・モントルー」やDVD「ライヴ・イン・トーキョー」も発売され再評価の機運もますます高まっている。そんな中、オリジナル・メンバーでのイット・バイツ再編も画策されるが現在の所フランシス・ダナリーの参加は見送られそうな状況となってはいるが、近いうちに新生イット・バイツの勇姿を我々の前に現してくれるに違いない! イット・バイツ公式サイトはこちら http://www.itbites.com/
totop
WEB SHOP INFORMATION
 ポール・ギルバート/PG-30 Zepp Tokyo 2016.9.26 
 キング・クリムゾン オン(アンド・オフ)ザ・ロード 40thアニバーサリー・ボックス・日本アセンブル盤
ジョー・エリオット&ダウン・アンド・アウツ 「
ザ・ファーザー・アドベンチャーズ・オブ〜アーティスト:ダウン・アンド・アウツ」 太っ腹の全買特典あり。
Web盤
エリック・マーティン/Over Japan DXエディション 。2015年来日し、念願のソロ公演を実現したエリック・マーティンの7月14日赤坂ブリッツ公演に加え、各地公演ダイジェストをパッケージごとに1公演ずつ収録。
MR.BIGのライブとはまたひと味違うエリック・マーティンは必見です!
キングクリムゾン。17cmジャケット・シリーズのなかでも特異なダブル・紙ジャケット仕様。プラチナSHM+DVD Audio。好評発売中。
紫/QUASAR デビュー・アルバムから40年。時の経過を微塵も感じさせない世界レベルの珠玉のハード・ロック・アルバム完成。WOWOWエンタテインメントオフィシャルWEBショップにて好評発売中!
イアン・アンダーソン/ホモ・エラティカス:デラックス・エディション【WHD限定特典:英文BOOK完全対訳+歌詞対訳付き】WHD WEB SHOPで発売中
検索
インタビューメディア「KUSAGIRI」