HOME > SPECIAL > BRITISH ROCK Viewseum/ブリティッシュ・ロック・ヴュージアム

SPECIAL

BRITISH ROCK Viewseum の肝!
BRITISH ROCK Viewseum

ブリティッシュ・ロック・ヴュージアムは'60年代から'70にかけてのブリティッシュ・ロックの隆盛を貴重な映像で綴ったDVDシリーズです。

ヨーロッパのTV局に眠っていた廃棄寸前のビデオ・テープから編集したもので、保存状態が劣悪なマスターも多く、そこかしこに映像ノイズや音の歪みや欠落が見られますが、正規版としては国内初発売になる映像も多数収録しています。

全6巻の内訳は、1巻と2巻が'60年代ドイツの人気音楽番組「beat, beat, beat」から収録されており、当時のブリティッシュ・ビート・バンドのライヴが収められています。

 
Vol.1
Vol.1の肝!

ジミー・ペイジ在籍時のヤードバーズ、スティーヴ・マリオットやロニー・レーンらが在籍していたデッカ時代のスモール・フェイセス、これまたごく短期間で終わったレア・ラインアップのアニマルズ、ジュリー・ドリスコール在籍時のブライアン・オーガー & ザ・トリニティなど観ておいて損のない映像を多数収録。

エピソード6ではディープ・パープル加入前のイアン・ギランとロジャー・グローヴァーのポップ時代の姿が確認できます。

ここに収められたTVの映像はちょっとC調ですが、サウンドの方は結構侮れないケイシー・ジョーンズは滅多に出ないレア映像となってます。(まぁ、知っている人も少ないので話題にはならないと思いますが・・・)

Vol.2
Vol.2の肝!

目玉はやはりキンクスでしょう!
他のバンドと比較して圧倒的な存在感とビート・ポップを飛び越え、ほとんどハード・ロック的な爆音演奏は圧巻です!

また、若き日のスティーヴィー・ウインウッドを擁したスペンサー・デイヴィス・グループ、お馴染みヒット曲連発のホリーズ(勿論、グラハム・ナッシュ在籍時!)動く姿が観られるのが奇跡の幻のザ・クリエイション、ザ・スモーク、奇天烈ファッションになる前のロイ・ウッド在籍のザ・ムーヴ等見所満載です!



Vol.3
Vol.3の肝!

ピーター・フランプトン在籍時のハンブル・パイのレア映像、同じステージに立った若き日のロリー・ギャラガー率いるテイスト。(解散後に出たテイストのライヴ・アルバムではブルース系中心の選曲ですがここでは、ハード・ロック色の強い「ブリスター・オン・ザ・ムーン」も演奏しています!)

そのロリー・ギャラガー永遠の名作「ライヴ・イン・ヨーロッパ」当時の白熱のライヴ映像(アルバム収録ヴァージョンとはアレンジ違いの曲があり、要チェック! 演奏も強力です!)、マスター・テープの状態は今ひとつですが、英国ブルース界の重鎮ジョン・メイオールが後にマーク/アーモンドとなるジョン・マーク、ジョニー・アーモンドを配したレアなラインナップによるライヴも貴重です。

Vol.4
Vol.4の肝!

目玉は第2期ディープ・パープルがスタートした直後のライヴ映像!
イアン・ギランが活躍しないのは残念ですが、リッチー・ブラックモアは大爆発!ど迫力のステージングが堪能できます。

スレイドのライヴは彼らの出世作「ALIVE!」当時のもの。アンブローズ・スレイドからグラム・ロックの王者に変貌を遂げる変革期の貴重な記録です。
日本では今ひとつ評価が低いスレイドですが、この時期は骨太のハード・ロック・サウンドが堪能できるんです!

どちらかというとプログレ筋の人気が高いアトミック・ルースターですが、その演奏はかなりハード・ロック的。名ヴォーカリスト、クリス・ファーロウ在籍時の重量級ライヴです。

Vol.5
Vol.5の肝!
ムーディ・ブルースとプロコル・ハルムのライヴ映像が売りです。
ムーディーズはちょうどアルバム『夢幻』当時、プロコル・ハルムは写真等ではお馴染みのTHE FOOLデザインによるステージ衣装を着ていた時期の演奏が楽しめ、お約束の「青い影」もしっかり収録してます!
ボンゾ・ドッグ・バンドのライヴも貴重な映像資料。人気のヒット曲「恋のスペースマン」も収録です。実はこの巻、シリーズ最長の尺になってます。
理由は曲目が特定できなかったイースト・オブ・エデンのライヴが収録されているため。
元グレートショウ・オン・ジ・アースのガース・ワット・ロイが参加したイースト・オブ・エデンはアルバム『アナザー・エデン』を残していますが、このアルバムにはオリジナル・メンバーのデイヴ・アーバスはクレジットされていません、しかしこのライヴのヴァイオリンはデイヴ・アーバス。ある意味貴重な資料映像なのでボーナス・マテリアルとして収録しています。

Vol.6
Vol.6の肝!
なんといってもロバート・ワイアット脱退直前のトリオ編成によるソフト・マシーンが光ります。
またブライアン・オーガーはジュリー・ドリスコール脱退後、ギターにゲイリー・ボイルが在籍した時期の後期トリニティのレア映像とアルバム「セカンド・ウインド」期のオブリヴィオン・エクスプレスのスタジオ・ライヴの2種を収録。
マンのライヴもこのバンドの人気曲が手堅く収められた必見ものです。
最終巻の特典ということでもないのですが、ポップ・クラシック「ヴィーナス」のオリジナル・アーティスト、オランダのショッキング・ブルーのライヴが追加収録しています。


WEB SHOP INFORMATION
 ポール・ギルバート/PG-30 Zepp Tokyo 2016.9.26 
 キング・クリムゾン オン(アンド・オフ)ザ・ロード 40thアニバーサリー・ボックス・日本アセンブル盤
ジョー・エリオット&ダウン・アンド・アウツ 「
ザ・ファーザー・アドベンチャーズ・オブ〜アーティスト:ダウン・アンド・アウツ」 太っ腹の全買特典あり。
Web盤
エリック・マーティン/Over Japan DXエディション 。2015年来日し、念願のソロ公演を実現したエリック・マーティンの7月14日赤坂ブリッツ公演に加え、各地公演ダイジェストをパッケージごとに1公演ずつ収録。
MR.BIGのライブとはまたひと味違うエリック・マーティンは必見です!
キングクリムゾン。17cmジャケット・シリーズのなかでも特異なダブル・紙ジャケット仕様。プラチナSHM+DVD Audio。好評発売中。
紫/QUASAR デビュー・アルバムから40年。時の経過を微塵も感じさせない世界レベルの珠玉のハード・ロック・アルバム完成。WOWOWエンタテインメントオフィシャルWEBショップにて好評発売中!
イアン・アンダーソン/ホモ・エラティカス:デラックス・エディション【WHD限定特典:英文BOOK完全対訳+歌詞対訳付き】WHD WEB SHOPで発売中
検索
インタビューメディア「KUSAGIRI」